たがじょう金管まつりブログ。

宮城県多賀城市を舞台に、金管プレイヤーの発表の場を定例化して継続しようという華々しい試みの軌跡です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
といっても、いきなり雪に見舞われ早めの切り上げとなりました。
参加者もなかなか集合できず。

それでも初見を進めました。

はじめはピアノ曲集「お菓子の世界」

割と取り組みやすい曲でしたが、現代風な、昭和を感じる曲でした。
Trb的にはちょっと面白かった。とくに、「鬼あられ」が。


二曲目はベトベンの運命。

思ったよりは取り組みやすいのだが、そこはやはりベトベン。
いわゆる曲にするのが大変そうだ。

三曲目はハンガリー舞曲

いいですね。

ほかに浜辺の歌があったのですが、申し訳ないが天野氏のマニアックな編曲がプレーヤーのやる気をなくさせてしまった。
したがって、ボツだろう。
普通にアレンジしてほしかった。結構お値段高かったのに・・・。

来週水曜も多賀城市文化センター内の練習室1.2です。

スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kinkanmatsuri.blog45.fc2.com/tb.php/34-53f46d78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。