たがじょう金管まつりブログ。

宮城県多賀城市を舞台に、金管プレイヤーの発表の場を定例化して継続しようという華々しい試みの軌跡です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はメッキリ寒くなりましたが、

冬の多賀城のイベントといえば、我々踏ん張らないとね。


たがじょう金管まつりvol.5の準備

募集かけてますので金管アンサブル団体の皆さん、参加しませんか?

参加費は2000円/名
演奏時間は20分以内

日時:2010年2月7日(日)
会場:多賀城市文化センター小ホール
入場:無料

各団体のステージと合同のステージを予定
合同は5回目ということでジュビリー序曲、ほかを計画中。

HPよりどしどしお問い合わせください。
スポンサーサイト
ようやくですが・・・。
今からばら撒きますが、関係各位の皆様、ご協力を!!!
Image102.jpg
いよいよ事務処理も忙しくなってまいりました。今日は練習そっちのけで事務処理に終われております。
ポスターもようやく金曜に届きます!真っ赤で派手ですよ!きっと!

さて、申し込み視し見切りが過ぎても、問い合わせ等で猶予を持たせているフレキシブル対応のきんま実行委員会。

とりあえず、エントリー完了団体を紹介します。

La CAMERATA SONORAさん、Eu♨Tubaさん、懸の森ブラスアンサンブルさん、ユーフォニウム・チューバアンサブル「おもちゃ箱」さん。
申し込み確認待ちが3団体。
25日まで受け付けますので飛び込みもOK, 今すぐお問い合わせ下さい。
来週にはパンフレットも入稿予定です。
第一回目となる打ち合わせが行われました
メンバーがなかなか揃うのが遅く、終わったのが、11時過ぎ。
それでも具体化するまで、話し合えてよかったです。
メンバーの確認、補強パートはどこか。
練習日程の確認。
スケジュールの確認。
予算の確認。
宣伝の方法。
今後どうして行きたいか。
そして、合同曲と大雑把に構成を。
自分らの曲。
来週に迫った、市民音楽祭の確認。
と盛りだくさんでした。

さしあたり、お知らせするのは、
募集期間を12月第一週までに延ばす。
開催時間を30分繰り上げる。
各団体の持ち時間は出入り含め25分程度で。
参加希望団体は1名につき2,000円。

参加希望団体の方、是非是非ご応募下さい、お待ちしております。

実行委員の方々にはメールと文書でお知らせします。
参加団体揃いましたね。

どれだけ集まるか不安でしたが、蓋を開けてみれば、昨年と同じくらいの団体、人数が集まりました。

ご応募いただきました皆様本当にありがとうございます。

これから、演奏も含めいろいろとご協力をいただきますが、まつりを盛り上げるために一肌脱いでいただきたいと思います。
よろしくお願い致します。

あらためまして、参加いただく団体を紹介させていただきます。(エントリー順)

Eu♨Tuba(mixi内で結成?!)初参加

懸の森ブラス・アンサンブル(南相馬市)初参加

ユーフォニウム・チューバアンサンブル「おもちゃ箱」(南相馬市)2年連続出場

宮城県塩釜女子高等学校吹奏楽部(塩釜市)初参加

La CAMERATA SONORA(石巻市)2年連続参加

仙台金管オールウェイズ(仙台市)初参加

信夫野金管アンサンブル(福島市)2年連続参加

トロンボー一味(不詳)3年連続皆勤賞

66名が参加します。

これに実行委員、当日参加を含めてさ~て何人の金管奏者が集まるのでしょう???

昨年を越える参加者数になるか?!!

たのしみですね~。

曲目はもう少ししたら紹介しますね。

んん~もうすごいよ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。